Antique room

白いシングルソファは「ドールハウスのミニチュア小物〜家具の本〜」を参考に作りました。

デスクライトは飾りなので点灯しません。

〜アンティークの小部屋〜

2007年製作 1/12スケール



ビューバーを集めている女の子の部屋、というコンセプトで作りました。
ビューバーとはフランスの古いインク吸取り紙の事で、
当時の企業がノベルティーとして配布していたものです。

私自身も古い「紙モノ」が大好きで、
デッドストックの古い紙袋や伝票、古いカタログやポストカードにラベル、その他モロモロ…
使うあても無いのに、見つけるとついつい買ってしまうんです。。

飾り棚には、私の好きなものばかり…。
エッフェル塔モチーフに、古い薬品瓶、アンティークのFLOUR缶…
どれもこれも愛すべきものです。

その為、この手の飾り棚を作ると、いつも同じ様な感じになってしまうのです〜。

今回、初めてアルファベットモチーフを作ってみました。
木で作った感じではなく、アルミとかホーローの雰囲気を出したいと思って
試行錯誤しました。
最終的にはビニール素材をアルファベット型にくり抜き、厚紙に貼ったのですが…
もっと良い方法ないかなぁ。。。

折りたたみ式のテーブルを作ってみました
でも「支え」を作らなかったので、
「折りたたみ式」では無く、正しくは「折りたたまれたまま」のテーブルですね(;

壁に掛けてあるコルクボードにもビューバーをディスプレイ

窓辺には洗濯バサミで留めたビューバー。
ホンモノだったら日焼けしそうで、絶対に出来ませんね(^^;